ABOUT US– わたしたちについて –

福岡県直方市の山の麓にある小さなブルーベリー狩り観光農園

PHILOSOPHY-理念-

居場所

美味しいブルーベリーが食べられる場所

直方市(のおがた)を楽しめる場所

心休まる場所

想い出が生まれる場所

あなたの笑顔が生まれる場所に

HISTORY-園主-

元々、野菜や果物を家庭菜園で育てるのが好き。
幼い頃はチャボを自転車のかごに乗せて散歩する女の子。

夫と一緒に食べた『完熟ブルーベリー』に魅了され、ブルーベリー養液栽培の世界へ。

直方市に新しいスポットを作りたいという夫の考えにも賛同。

これまで20年間注射器を持っていた右手は、剪定バサミに握り変え、自分が食べたいブルーベリーを育てていきます。

私が納得できるブルーベリーを他の人にも食べてもらいたい、いや、私が食べたい方が強いかも。

ぜひ、遊びに来てくださいね。

HISTORY-手下-

ブルーベリーラボのおがた

幼い頃から引きこもり。
農業とは無縁の世界で成長し、現在は医療職をしてます。

サザンオールスターズのライブで上京した2019年。
関東にあるブルーベリー狩り観光農園で衝撃的な美味しさのブルーベリーに出会い、ブルーベリー栽培の道に足を踏み出しました。

ブルーベリー栽培の道に入ると決めた日からしたいことがどんどん増えてます。

  • ブルーベリー狩り観光農園を作る
  • ほっとする場所を作りたい
  • 直方市を楽しい場所にしたい

結局のところ、自分らしく楽しく生きたいことに気が付きました。

知らない世界に飛び込んだら人生がガラッと変わっちゃいました。

ブルーベリーが僕に与えてくれる刺激や出会いはこれからも続きそうです。

そして、農園でみなさんを案内する時を楽しみにしてます。