【ベリー栽培を知るならこの本】|おいしいベリーを育てる本の書評

ベリー栽培をしてみたい人のアイコン画像ベリー栽培をしてみたい人

・ブルーベリーだけじゃなくベリーも育ててみたいな
・ベリーの育て方を知りたい!

このような悩みを解決します。

というか、おすすめの本を紹介します。

かみちゃんのアイコン画像かみちゃん

『ブルーベリーラボのおがた』を運営してます。
かみちゃんです。(Twitterはこちらインスタグラムはこちら
元々、家庭菜園やブルーベリー栽培が趣味です。

2018年からブルーベリー養液栽培(かんたんキット)を開始。
2019年10月から本格的なブルーベリー養液栽培を開始してます。
現在は、ブルーベリー狩り観光農園の2021年に開園に向けて準備をしてます。

僕も実際、ブルーベリーだけでなく、ラズベリー、ブラックベリー、マルベリーも育ててます。

「おいしいベリーを育てる本」は現在中古でしか購入ができません。
おそらく絶版になっているのだと思います。

たっぷできるもくじ

「おいしいベリーを育てる本」について

ベリー栽培を知るならこの本!|おいしいベリーを育てる本の書評
「おいしいベリーを育てる本」の情報
著者平野威
ページ数171ページ
出版日2008年9月1日
出版社えい出版社

「おいしいベリーを育てる本」は女性向けの可愛らしいデザインの本です。

小さい果実を収穫する幸せ
コンテナひとつのスペースでも安全でおいしい果実が収穫できるベリー。かわいい花や、鮮やかに色づく果実など庭やテラスに置いて観賞価値も高い。しかも、収穫すれば、料理やデザートの味わいをぐっと豊かにしてくれる!

(おいしいベリーを育てる本:帯から引用)

それでは本の内容を紹介していきます!

「おいしいベリーを育てる本」の内容について

ベリー栽培を知るならこの本!|おいしいベリーを育てる本の書評

まずはベリーについての総論が書かれてます。

様々なベリーの種類
  • ブルーベリー
  • ラズベリー
  • ブラックベリー
  • レッドカラント
  • ブラックカラント
  • グーズベリー
  • ジューンベリー
  • マルベリー
  • クランベリー
  • ストロベリー
  • ワイルドストロベリー

これだけの種類のベリーがあることをこの本を読んではじめて知りました。

楽しくて、おいしい!初めてのベリー体験記

たくさんの写真とともに、子どもたちが実際にブルーベリー摘み取り農園に訪れた体験記が書かれてます。

フレッシュな果実がおいしいブルーベリーを育てよう

「おいしいベリーを育てる本」の中で唯一ブルーベリーについて書かれてます。

ブルーベリーの植え方、育て方(剪定や接ぎ木の方法)、品種について書かれており、最後にはブルーベリーを使ったスイーツレシピも載ってます。

育てやすいキイチゴの仲間|ラズベリー&ブラックベリーを育てよう

ラズベリー&ブラックベリーについて書かれてます。

ラズベリー&ブラックベリーの植え方、育て方(管理のポイントや剪定方法)、品種について書かれてます。
ラズベリー&ブラックベリーを使ったスイーツレシピも載ってます。

コンパクトな樹形と美しい果実が魅力|カラント&グーズベリーを育てよう

カラント&グーズベリーについて書かれてます。

カラント&グーズベリーの説明、植え方、育て方が書かれており、カラント&グーズベリーを使ったレシピも載ってます。

まだあるキュートなベリーたち|いろんなベリーを育てよう

ジューンベリー、マルベリー、クランベリー、ストロベリー、ワイルドストロベリー、ハスカップ、ベビーキウイ、シーベリーについて特徴と育て方が書かれてます。

初めての基礎レッスン|ベリーの栽培ガイド

ベリーを育てるための道具や苗木の選び方、四季別の管理方法が書かれています。

ベリー栽培で困った時に役立つQ&A形式も載ってます。

ベリーの栽培がもっと楽しくなるインフォメーション

5つの摘みとり農園の情報と苗木を豊富に揃えている8つのナーセリーが載ってます。

「おいしいベリーを育てる本」をオススメしたい人

ベリー栽培を知るならこの本!|おいしいベリーを育てる本の書評
「おいしいベリーを育てる本」をオススメしたい人
  • ブルーベリーでなく、ベリーの育て方や知識を知りたい方
  • 女性らしく可愛らしい雰囲気の本が好きな方
  • キレイな写真が好きな方

読みやすく、しかもベリーが1冊にまとまっているのでベリー初心者には最適と思います。

本のレイアウトや色使いはやわらかく、本を読むというよりは写真を楽しむ感じに近い本です。

僕としてはベリー別に栽培方法が書かれていたり、月別にどのような作業をしたら良いかがひと目で分かる「栽培カレンダー」と「スイーツレシピ」がとても役に立ってます。

最初に書きましたが、記事で紹介した「おいしいベリーを育てる本」は現在絶版です。
(中古本はAmazonや古本屋で購入できます)

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる