ブルーベリーの美容と健康効果をまとめました【参考文献あり】

ブルーベリーの美容と健康効果をまとめました【参考文献あり】
読者の悩み

「ブルーベリーの効果を教えて」
「ブルーベリーって目に良いらしいけど、ほかにどんな効果があるの?」
「ブルーベリーって美容や健康に良いの?」

こういった疑問にお答えします。

ブルーベリーは手軽に食べられて美味しいですよね。

ブルーベリーは美味しいだけではなく、美容や健康にとても効果的な果物です。病気のリスクを減らしてくれるだけではなく、食べた翌日から目に見えて実感できる効果もあります。

この記事ではそんな魅力たっぷりなブルーベリーの効果をご説明します。

ブルーベリーの効能が気になっている方は是非参考にしてみてくださいね。

かみちゃん

『ブルーベリーラボのおがた』を運営してます。
かみちゃんです。(Twitterはこちらインスタグラムはこちら
元々、家庭菜園やブルーベリー栽培が趣味です。

2018年からブルーベリー養液栽培(かんたんキット)を開始。
2019年10月から本格的なブルーベリー養液栽培を開始してます。
2021年6月にブルーベリー狩り観光農園のプレオープンに向けて準備中。

今回の記事は「管理栄養士」さんの監修の元、記事を作成しています。

たっぷできるもくじ

ブルーベリーの効能

ブルーベリーの美容と健康効果をまとめました【参考文献あり】

ブルーベリーが健康を促進することは多くの研究で証明されてきました。病気のリスクを減らしてくれるだけではなく、翌朝から実感できる効果もあります。

かみちゃん

アメリカでのブルーベリーの歴史は長く、栄養価の高さから「命の恩人」と呼ばれています。

ブルーベリーの効能について、以下の項目をご説明します。

ブルーベリーの効能
  • 便秘解消
  • 美容効果
  • 花粉症予防
  • 高血圧の予防
  • 心臓病の予防
  • 糖尿病予防
  • 軽度認知障害の低下
  • 骨の健康

便秘解消

ブルーベリーに含まれる食物繊維は果物のなかでも特に多いです。ブルーベリーの食物繊維は皮に多く含まれているため、皮ごと食べられるブルーベリーはお腹の調子を整えてくれます。

かみちゃん

便秘になるとお肌にも健康にもよくありませんね。

美容効果

ビタミンC、ビタミンE、アントシアニンが持つ抗酸化作用が肌を健康にしてくれます。

かみちゃん

ブルーベリーを食べると本当にお肌がきれいになるんです!ブルーベリーをたくさん食べた翌朝はいつも鏡を見るのが楽しみです。

花粉症予防

ブルーベリーには花粉症を抑えるはたらきがあるという研究結果があります。

花粉症は花粉が体内に入ると、ヒスタミンという物質がかゆみやくしゃみなどの症状を引き起こします。

マウスを使った研究では、ブルーベリーを食べたマウスは食べていないマウスに比べてヒスタミンが60%も減少していました。

花粉症に悩んでいる方はブルーベリーがおすすめです。

高血圧の予防

ブルーベリーは高血圧を予防するはたらきがあることが研究で明らかになっています。

高血圧になると様々な病気のリスクが一気に上がるため、血圧の上昇は防ぎたいですよね。

運動習慣や健康的な食事の習慣があると血圧は上がりにくいですが、ブルーベリーの摂取も血圧の上昇を防ぐのに効果的です。

心臓病の予防

毎日1カップのブルーベリーを摂取することで血管機能、脂質状態、全身の動脈硬化が改善されたという研究結果があります。

かみちゃん

日本人の死因第2位は心疾患なので、気を付けたいですよね。

糖尿病予防

ブルーベリーはインスリンの効きを改善するという研究結果が人間の臨床試験で出ています。

メタボリックシンドロームと診断された集団にブルーベリースムージーを1日2回を6週間継続したところ、この集団の血糖値が下がったということが分かっています。

インスリンのはたらきとは?

インスリンは糖質を体に吸収するはたらきがあります。インスリンがうまくはたらかないと、糖質が吸収されず、血管を傷つけたり血液をドロドロにしたりして、体に負担がかかってしまいます。

軽度認知障害の低下

ブルーベリーは認知能力と脳神経機能を改善できることが示されています。

かみちゃん

認知症のリスクがある高齢者にもブルーベリーはおすすめですよ。

骨の健康

ラッドをもちいた研究では、ブルーベリーは骨量減少を防ぐことができることがわかっています。

かみちゃん

女性は更年期に骨がもろくなりやすいので、ブルーベリーを積極的に食べたいですね。

ブルーベリーに含まれる栄養素

ブルーベリーの美容と健康効果をまとめました【参考文献あり】
ブルーベリーの美容と健康効果をまとめました【参考文献あり】

ブルーベリーには健康に必要な栄養素がまんべんなく含まれています。特に注目すべき栄養素は以下のとおりです。

ブルーベリーに含まれている栄養素
  • アントシアニン(色素)
  • ビタミンE:1.7㎎
  • ビタミンA:55㎍
  • ビタミンC:9㎎
  • 食物繊維:3.3㎎
  • マンガン:0.26㎎
  • カリウム:70㎎
  • 鉄:0.2㎎
  • 亜鉛:0.1㎎
  • 果糖
    ※100gあたりの含有量

ブルーベリーにはアントシアニンやビタミンが豊富に含まれているので、強い抗酸化作用が期待できます。

美容や健康には欠かせない抗酸化作用ですが、「抗酸化作用って何?」と聞かれるといまいちうまく説明できないですよね。

なので次は、抗酸化作用について分かりやすくご説明します!

抗酸化作用とは?

抗酸化作用とは、体に有害な活性酸素を抑えるはたらきのことです。

かみちゃん

活性酸素は体を酸化させて老化を早め、病気になりやすくするので、美容や健康の天敵です。

活性酸素は加齢とともに増えるといわれていますが、紫外線や喫煙なども活性酸素が増える要因です。

美容や健康のために抗酸化作用のある食べ物を積極的に食べていく必要があります。

ブルーベリーの抗酸化作用

ブルーベリーの皮にはアントシアニンという強い抗酸化作用がある色素が含まれています。

皮ごと食べられるブルーベリーは豊富なアントシアニンを摂取することができるので、強い抗酸化作用が期待できます。

【口コミ】ブルーベリーの効果を実感している方の声

ブルーベリーの美容と健康効果をまとめました【参考文献あり】

SNSを見てみると実際にブルーベリーの効果を実感している方がたくさんいました。

ブルーベリーは便通や美肌、また目への作用は即効性があり、効き目が目に見えてあらわれます。

実際にブルーベリーの効果を実感している声をご紹介します。

https://twitter.com/C84XqkLpbYQDKT5/status/1356728909673336836
かみちゃん

実際にブルーベリーの効果を実感している方は多いんですね。

まとめ|ブルーベリーは多くの効果が期待できる

ブルーベリーは将来的に病気のリスクを減らしてくれるだけではなく、翌朝から目に見えてあらわれる効果もあります。

ブルーベリーの健康効果のポイントは

  • お通じをよくしてくれる
  • お肌がつやつやになる
  • 花粉症対策になる
  • 病気の予防になる
  • 骨や脳に良い

でした。

効果に即効性があると継続して食べやすいですよね。毎日ブルーベリーを食べて、健康的な日々を過ごしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる