ブルーベリーを冷凍保存すると栄養価はそのままで吸収力はアップ!

ブルーベリーを冷凍保存すると栄養価はそのままで吸収力はアップ!
 

「ブルーベリーの生と冷凍はどっちの方が栄養あるの?」
「ブルーベリーを冷凍すると栄養価が落ちてしまうの?」

こういったお悩みお答えしていきます。

ブルーベリーは「生よりも冷凍の方が栄養価が高い」のは知ってますか?

生のブルーベリーを冷凍すると「栄養価が減ってしまうのではないか」というのは間違った情報です。

実はブルーベリーは冷凍保存をすると、採れたての新鮮な状態の栄養をそのまま保存することができます。
栄養価の吸収力もアップするともいわれています。

そこでブルーベリーの冷凍と栄養価の関係について、調べてまとめてみました。

記事の後半ではブルーベリーの冷凍方法や冷凍ブルーベリーを美味しく食べる方法もご紹介していますので、参考にしてください。

かみちゃん

『ブルーベリーラボのおがた』を運営してます。
かみちゃんです。(Twitterはこちらインスタグラムはこちら
元々、家庭菜園やブルーベリー栽培が趣味です。

2018年からブルーベリー養液栽培(かんたんキット)を開始。
2019年10月から本格的なブルーベリー養液栽培を開始してます。
現在は、ブルーベリー狩り観光農園の2021年に開園に向けて準備をしてます。

今回の記事は「管理栄養士」さんの監修の元、記事を作成しています。

たっぷできるもくじ

ブルーベリーを冷凍すると栄養価が失われない

ブルーベリーを冷凍保存すると栄養価はそのままで吸収力はアップ!

ブルーベリーを冷凍保存すると採れたての栄養価をキープできたり、栄養価の吸収力がアップしたりとメリットがたくさんあります。

これから冷凍すると何が良いのかをご紹介していきますよ。

ブルーベリーは冷凍保存がおすすめ

生のブルーベリーは時間が経つにつれて少しずつ栄養価が落ちてしまいますが、冷凍をすると採れたての新鮮な栄養価を損なわずにキープすることができます。

ブルーベリーの抗酸化力や栄養価は、冷凍しても生のブルーベリーとほとんど変わらないということが研究で分かっています。

スーパーなどで販売されている生のブルーベリーは、流通にもよりますが収穫してから数日経過してしまっていることがあるようです。

ですが冷凍で売られているブルーベリーは収穫後すぐに冷凍しているので、採れたての栄養価をそのまま保存できますよ。

冷凍すると栄養価が高まる理由

ブルーベリーを冷凍すると生の状態よりも栄養価がアップすると聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

実はブルーベリーを冷凍すると、皮の細胞が壊れるため栄養をより効果的に吸収しやすくすることができるといわれています。

ポイント

ブルーベリーを冷凍すると栄養価の吸収力が上がる

皮の細胞が壊れても食物繊維の量はほとんど影響がありませんのでご安心を。

かみちゃん

冷凍して栄養価がアップする食品は以外と多く、小松菜やにんじん、きのこなどは冷凍すると栄養価がアップするようですよ。

ブルーベリーを冷凍する方法とポイント

ブルーベリーを冷凍保存する方法とポイントをご紹介します。

収穫したあと時間が経つにつれてブルーベリーの栄養価が損なわれてしまいますので、採ったあとはなるべく早く冷凍保存しましょう。

ポイントを守って正しく冷凍保存すると約6ヵ月保存できますよ。

1.傷んだ実を取り除く

触るとやわらかくなっているものや張りがないものは取り除きましょう。またブルーベリーのヘタについている枝も取っておきましょう。

取り除いた実はジュースなどにすると美味しくいただけますよ。

2.水洗いする

流水で優しく洗いましょう。

3.水気をしっかり取る

ペーパータオルなどでしっかりと水気を取りましょう。水気が残っていると冷凍したときにブルーベリー同士がくっつきやすくなりますよ。

4.袋に入れて冷凍する

密閉できる袋に平らにして冷凍すると使いやすいです。1回に使う分ごとに小分けにしたほうが長く持ちます。

冷凍したブルーベリーのおすすめな食べ方

ブルーベリーを冷凍保存すると栄養価はそのままで吸収力はアップ!

冷凍の状態でも美味しくいただけますが、おすすめは半解凍。しゃりしゃりしていてシャーベットのような食感があり、とても美味しいです。

完全に解凍して食べたいときは、冷凍状態のブルーベリーを冷蔵庫で30分程度置きましょう。

冷凍ブルーベリーに一手間加えるとさらに美味しくブルーベリーを楽しめますので、次はレシピをご紹介します。

ブルーベリースムージー

凍ったままスムージーにすると、夏にぴったりなおやつになります。はちみつやヨーグルトも入っているので栄養満点です。

ブルーベリージャム

ブルーベリージャムは簡単に作れます。ジャムは買うのも良いですが、手作りすると楽しいし美味しいですよ。

ブルーベリーマフィン

簡単で美味しいブルーベリーマフィンは一度作ってみたいですね。

まとめ|ブルーベリーの栄養をキープできる冷凍保存がおすすめ

  • ブルーベリーを冷凍保存すると採れたての栄養をキープさせることができる
  • ブルーベリーを冷凍すると栄養価の吸収力が上がる
  • ブルーベリーを適切に冷凍すると約半年持つ
  • 冷凍ブルーベリーはスムージーやジャムにおすすめ

ブルーベリーは冷凍保存をしても、栄養面では全く心配ありません。

ブルーベリー狩りに行ったあとなど、すぐに食べきれないときは冷凍保存をするのがおすすめですよ。

冷凍ブルーベリーを食べて健康な毎日を過ごしましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる