【ブルーベリーの糖質について】食べすぎると危ない?他の果物と比較しました

読者の悩み

ブルーベリーの糖質はどれくらいだろう?
食べすぎても大丈夫かな?
ダイエット中は食べない方がいいですか?

ブルーベリーは健康にいい栄養素がたくさん含まれていて、注目の果物です。

しかし、果物ということで糖質が気にしてる方もいませんか?

そこで今回はブルーベリーの糖質や適切な摂取量についてご紹介します。

かみちゃん

『ブルーベリーラボのおがた』を運営している「かみちゃん」です。
元々、家庭菜園やブルーベリー栽培が趣味です。

2018年:ブルーベリー養液栽培(かんたんキット)を開始。
2019年10月:本格的なブルーベリー養液栽培を開始。
2021年6月:ブルーベリー狩り観光農園をオープン。

プロのブルーベリー農家として情報発信もしてます。
TwitterはこちらインスタグラムはこちらYouTubeはこちら

たっぷできるもくじ

ブルーベリーの糖質とカロリーはどれくらい? 他の果物との比較も!

ブルーベリーの糖質はどれくらい?他の果物と比較!

ブルーベリーの糖質とカロリーは下記の通りです。(可食部100gあたり)

糖質カロリー
ブルーベリー(生)9.6g49kcal
ブルーベリー(ジャム)39.5g181kcal
ブルーベリー(乾)54.9g286kcal
引用:文部科学省 日本食品標準成分表

他の果物との比較

糖質カロリー
バナナ(生)21.4g86kcal
ぶどう(生)15.2g59kcal
さくらんぼ(国産、生)14.0g60kcal
りんご皮むき(生)14.1g57kcal
いちご(生)7.1g34kcal
ラズベリー(生)5.5g41kcal
引用:文部科学省 日本食品標準成分表

普段手軽に食べられる果物中でも、特にブルーベリーの糖質、カロリーが低めだということが分かりますね。また、ブルーベリー意外にもいちごやラズベリーなどのベリー系は、果物の中でも平均もしくは平均以下の糖質量です。

ダイエットや糖質制限中という方は、小腹が空いたらミックスベリーを食べるのがいいですね。

1日の糖質の摂取量目安について
  • 日本人における一日の炭水化物の摂取量目安:320g
かみちゃん

炭水化物には食物繊維も含まれるけど、糖質の摂取量目安は1日320gかなと思います。

※消費者庁が作成した「栄養素等表示基準値の改定に関する調査事業報告書」を参考

食べ過ぎても大丈夫?ブルーベリーの適切な摂取量とは?

ブルーベリーの糖質はどれくらい?他の果物と比較!

ブルーベリーは食べすぎても、特に大きな問題はありませんが、人によってはお腹を下したり、逆に便秘が悪化してしまう可能性もあります。

かみちゃん

最近だとコンビニでも手軽に買えるからついたくさん食べちゃう

一日に食べる冷凍ブルーベリーの上限は約50g

一日に食べてもいいブルーベリーの上限は、実は明確に決まっていません。

文部科学省では果物の一日の摂取量を200gを目安としていますが、ブルーベリーは食べ過ぎによって消化不良や便秘の悪化、アレルギーなどの症状を起こす可能性があるため、約50gくらいを目安にしましょう。

ちなみに、コンビニやスーパーで手に入れられる冷凍ブルーベリーは130gから150g入りのものが多いです。
3分の1くらいで抑えておくといいですね。

かみちゃん

冷凍だとお腹が冷えてしまう原因にもなるので注意したいですね

また、ジャムやスイーツなど砂糖が加えられているものなどは食べ過ぎによって、太る原因にもなってしまうので、食べ方も気をつけましょう。

まとめ

ブルーベリーの糖質はどれくらい?他の果物と比較!

いかがでしたか?
美味しくてついパクパク食べてしまうブルーベリー。

糖質は他の果物より低めで、栄養もありダイエット中にはとても魅力的な食べ物です。

今回解説した摂取量などを守って適切な食事を心がけると、ブルーベリーの効果が発揮され、ダイエット、そして健康維持にも期待ができます。

ぜひ普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる